フルスクラッチRC製作所

移転しました →http://scarletdevil.bijual.com/← これからもよろしくお願いします

嬉しい誤算

どうやらノートのpentiumMのアーキテクチャ(設計構想?)は
pentium3と同等らしいという情報を入手
ということは
AMDのAthlonXP2200も同じ年代に作られたみたいなので・・・
総合的に見たらAthlonの方がいい?と

てなわけで途中で放棄しちゃう可能性がかなり減りましたw

多分問題はお金だと思うけど・・・^^;
マザーはジャンクで1000円程度で買えるかな・・・300円とかもあるわけだしw
HDDはノートのを使用 OSも入ってるしねw
スイッチは・・・・ショートでおkw
電源は今のメインPCのを動作確認用に使って・・・
とか考えてますけど
メインのは使いたくないw

というわけでジャンク買うのかな?

でメインメモリは・・・・これも探せば数百円から数千円で見つかるはず
出せて3千円かな^^;
1Gないし2Gはほしいところ・・・

見つかるかな〜

ジャンクパーツでPCを作ろう!計画

ええっと
題名のとおり
ジャンクパーツでPC作っちゃおう計画です
予想では完成は・・・

なぜこんな計画が始まったというと3日前にさかのぼるのだ・・・
この前の土曜日の部活が終わるとき
「このマーザーボー・・・もらっちゃ・・・すか?」
「あー・・れも・・わないからもってっちゃって」
僕「おっ!!おおおお!!!」
とパソコン室から部室(すぐ隣の部屋)へ直行!
で先輩と先生が話してました
で一応おkなマザーを先輩がもらい部品取りされた哀れなほうを僕がもらいましたw
売って金にしますw100円かそこらだろうけどなー・・・^^;
でこれはサブで
メインは
これ!↓

どっからどうみたってAthlonです 本当にありがとうございました
はい
AthlonXP2200とAthlonDuranですがなにか問題が?
XP2200のほうを使用
一応CPUクロックは1.8GHzらしい
俺のノートよりいいじゃないか!
まあノートのほうがかなり新しいからいいと思うんだけれど


というわけで
かわいそうなCPUを救うために(本当はただたんにやりたいだけ)
作りますかw
というか先輩との話の成り行きでなったんだっけか?
忘れたけどまあやります

作ったとしても放置されそうだが^^:

追記
なんか思考がロストしかけてたときに更新してたのでいろいろ意味不明ですがw
そこんとこはつっこまないで><

バルサ貼り♪



調子乗って片面「だけ」貼ってしまった・・・・orz
両側あわせながら貼るほうがいいですw
それと
これ・・・・・
形が微妙に違うんですよね・・・
ちょっとショックですが
自分でもよくわからない違い(といいつつ結構違っているのに気づいてる)なので
スル〜♪の方針でw
バルサ曲げるというよりは折ってるになっちゃってますねw





反対側はごらんとおりなんにもはってませーん^^;
明日がんばって貼りますw
無駄な時間をひゅうがにまわせばゆうに2時間はあるはず・・・!





最後にデスクトップをアップ(違www
後部アップですw
こんな感じなんですねぇ・・・
隙間はパテで埋めるんですが
というか全体をパテで滑らかになるようにするんですが
何のパテを使ったらいいんでしょうかね〜
木工パテで終わったらラッカーパテ・・・
それともオールラッカーパテ・・・
もしくは木工パテ+ラッカークリア・・・
むぅ・・・悩む
結構ここら辺重要なんですw
水に溶けたりとか
ラッカーパテでも薄いと水が染みてしまうというwww(実験済み
よし
ゆっくり考えよう

進みません・・・orz

久々のまともな写真ありのうpですねwww
まあこれまで時間がそうなかったわけです^^;
今も時間があるわけではないんですよね・・・
本当にテストって嫌いです
勉強自体は嫌いじゃないんですけどねぇ・・・・
どうも「テスト」とか「追試」と聞くと一気に精神的に追い詰められる気が^^;
だから町行きたいなー 山行きたいなー ゆくっりしたいなぁとほぼ毎日思ってます
土日も宿題+月曜日の小テストのおかげで出かけられないし(出かけたくない)
結構疲れます〜><
何が何でもこの一言しかない

「がんばるしかない」

そりゃがんばるが人間無理なときもあるとww
昨日のテスト追試だっt(ry orz
もう最悪・・・




マイナス思考な考えはここらへんにしといて^^;
くだらない文章に目を通してくれた人ありがとう!ここからが本文ですw



前より
だんだんと完成に近づいてきましたひゅうがさん!
今のところ問題なしで進行中.....
材料の関係で隔壁が少ない・・・orz
お金無いのw
でもまあそこは貼るときに気合でうまくやろうとw
隔壁をくりぬいていないのは意図的です
これ全部バルサで(補強棒はヒノキ)できているので前面板を張ってしまわないと
強度が弱いわけで・・・^^;
くりぬくと板を張るときに折れます、はい、ばっちり折れます(経験談)
というわけでくりぬきません

デスクトップ整理しないとなぁw(画像左上)



上から
見ての通り上からです
これ前に載せた画像と大して変わりないですねw
でもまあ下は進んでいるわけですw
それにしても甲板重くてちょんって触ると倒れちゃう
相当上が重くなりそうだ・・・^^;

(宿題のテキスト見えてるよwww)
(↑気にせずw)





横から
左からですね〜
補強の位置はランダム・・・・!?!?!?
ではなくわざと左右で別々のところにしてあります
理由はなんとなく・・・・
決して左右で高さを間違えたり(取り付けの)
材料が足らなくなったわけではない!

・・・・材料は足りないのは事実・・・^^;
でも作りきる分はありそう

この角度からしか見えませんが船底の2ミリバルサの後方は
厚さを2ミリ→1ミリに削ってあります
それはまあそのままだと
バルサの切り口同士で後ろの方を貼るときに貼らなければならず
それだとすぐとれてしまうし強度的にも危険!なので削ってそこの部分から
貼るようにするつもりです
前の部分がヒノキ棒でなく
バルサでつなげてるというかまあつなげているのは(何言ってんだ?w)
さっきも書いたとおり材料がな(ry




全体
自分としてはこのアングルがかなり好きですねー
船としての形ができてきたらもう最高です
でもこれから進行度がかなり遅いと思います・・・・・^^;
早く貼りたいなぁ〜
でもテストがなぁ!!!テストめぇぇ・・・
涙目・・・orz




重さ69グラム
重さは今のところ69グラム
たしか骨だけで16グラムくらい・・・で甲板が53グラムと・・・・
こりゃあ舵打ったときにかなり傾きそうで怖いw
重さはこの大きさだったらちょうどいいと思ってます
一応かなり重くなることを想定して縦に5ミリ〜1センチ程度延長してあります
本当は完全にスケールで行きたかったのですけどw
沈んだら困るのでおkです



と以上が今の状況です
はやく完成させてはしらせたいですね〜
1/350 ひゅうが

走る超精密模型!を目指します






あと今回からコメ返しは記事内でやろうと思います

やっぱり普通にコメント欄で返事は返すことにしました^^;
>マンタロウさん
操舵ユニットではなくちょっと別のところの方をやるように変更しました^^;
期待させてしまいすいません〜><

画像がありませんが・・・

画像ないですが超微妙に進みました
悩んでいた艦首部分の形もどうするか決めて
骨組みを切り出し組み立てー!まではいかないところですw
とにかく最近時間がない・・・時間がなさすぎる・・・orz
これが普通なんだからこれからつらいなぁとか考えてますが
前向きにがんばらなければ・・・^^;

で今悩んでいるのが
こいつ(ひゅうが)喫水大丈夫なのか・・・・?
なるべく軽く作らないと喫水超えてしまいそうです^^;
また1度も浮かせたことがないのでわかりませんがw
まずバルサ張りすらやってないし・・・

 | HOME | 

Appendix

紅き月

紅き月

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2009-06 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks